【実体験】公認会計士試験の勉強方で、失敗した2つのこと

こんばんは! 現役会計士のTomoです。

先日、会計士修了考査の合格発表がありました。

気になる合格率は、

50%未満と依然として低く、

同じように会計士試験も合格率が下がるのではないかと危惧もされています。

しかし、いくら合格率が下がるにしても、

できれば失敗せずに、一発合格を決めたい受験生がほとんどだと思います。

そこで、今日は、

受験生時代、実際に私がやって失敗したなと思うことを投稿していきたいと思います。

Tomo

Big4勤務の会計士です。 外資系会社の監査を専門としています。 主に監査法人での業務内容について投稿しています。 趣味は、テニス・ダンス・ギターです☺️

今日のテーマ

会計士受験生時代、私がやって失敗したこと




失敗したこと① 監基報の丸暗記 

1番失敗したことは、「監基報の丸暗記」です。

私は、受験生時代、監査論が大の苦手でした。

何よりも、テキストで学んだことから、実務をイメージできなかったんです。

自分の頭の中に、形のない概念を築いているような感覚でした笑

でも、勉強しないと足切りを食らって、不合格になってしまう。

どうやったら得意になるのかと模索していました。

でも、講師に聞いても、大抵、

講師
ひたすら監基報を読み込みましょう。

と言われて、素直な私は、

Tomo
勉強時間が足りないだけなんだ。もっと読み込まないと!

と、通学中の電車内でも監基報を読み込みました。

しかし、最終的に、論文式試験の本番でも、監査論は芳しくない成績でした。

それもそのはず。

そもそも実務を経験せずに監査論を理解することが難解だからです。

いわば、テニスの試合に出ずに、

教則本でラケットの振り方だけ学んでいるようなもの。

考えてみても、無謀というか、無茶な話です笑

Tomo
実際、実務経験を経た今となっても、あの頃はイメージもつかずによく監査論を勉強していたなと思い返します。

とはいえ、

受験生
でも、やらなきゃいつまで経っても得意にならないよ。

と言う人がいると思います。

そう思うのももっともです。

でも、別に得意にならなくていいんです。

はっきりいって、監査実務に関しては、

座学で学ぶより、実務で学んだ方がスッとはいってきます。

インプットは最低限で大丈夫です☺️

苦手だなと思う方は、講師が重要というポイントだけをしっかり抑えて、

最低限得点できるようにしましょう。

私みたいに、

実務経験がないうちに、監基報を一からひたすら読み込むのは、コスパが大変悪い勉強方法です。

その時間を他の科目の勉強に当てた方が絶対にコスパがいいです。

時間が有り余っている方以外は、他の科目に時間を割きましょう。

Tomo
実務経験を積んだ今、監査論がすんなり入ってくるようになりました。今考えても、理解もせずによく監基報を読み続けていられたなと思います笑




失敗したこと② 語呂合わせで暗記

二つ目は、「語呂合わせで暗記」です。

会計士試験は、暗記することが多く、

私も手を焼いていた1人でした。

私は、大原に通っていたのですが、

大原にはポケットコンパスと呼ばれる便利な教材があります。

論文式試験の勉強をしていた頃、

私は、ある時、

Tomo
語呂合わせで覚えてみようかな?

と思ったのです。

具体的には、講師が重要だと思ったキーワードをひたすらストーリー化して暗記していきました。

すると、理論答練でスラスラと答えが出てくる。

人より早く多くの知識を覚えることができました☺️

ここまで聞いたら、

受験生
うまくいったならよくね?

と思う人がいるかもしれません。

でも、問題は、合格した後の実務現場で起きたのです。

本来、論文式試験は会計士として実務を行うための関門としてあるもの。

語呂合わせで暗記していた私の知識は、監査現場では全く役に立たなかったのです。

実務では、試行錯誤しながら、インプットした知識を使うのが大事にくるので、

これは当たり前だったのかなと思います。

具体的に、私が実務現場で体験したことを以下の記事にて投稿しています。




失敗もあったが、成功した取り組みもあった

失敗を述べてきましたが、逆に成功した取り組みもありました。

こちらは、むしろ失敗したことよりも多いです笑

成功した取り組みについては、以下の記事で紹介しております!

Tomo
論文式を受けるにあたって、筆記用具にも拘っていました。いろいろ試しましたが、やはり以下のJET STREAMが書き味、インクの持ちともに最高でした☺️

まとめ


・理解せずに監基報を読み込むのは無駄

・丸暗記は試験凌ぎにしかならない

お気軽にシェアください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


プロフィール


Tomo

Big4勤務の公認会計士です。
外資系会社の監査を専門としています。
主に監査法人での業務内容について投稿しています。
趣味は、テニス・ダンス・ギターです☺️

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。